平屋間取図3DK

シニアのための平屋住宅3DKの間取り 東玄関

3DKは、部屋が3つとDK(ダイニングキッチン)のある間取りです。

部屋が全部で4つあることになります。そのうちひとつが、キッチンと食事をする部屋ということです。

2人暮らしでも部屋数が多い方がいいという方に向いています。
仲良し夫婦でも、1人の時間が確保できれば、仲のいいままで暮らせますね。

3DKのデメリットは、部屋数が多い分、総坪数が大きくなりがちで、坪数が増えただけ建築費用も高くなることです。

家の間取り作成ソフトで、間取りと3D映像で動画が作成できます。

作った間取りをそのまま動画でウォークスルーして確認しながら見れますよ^^

このページで掲載している間取り図の動画は、すべてYouTubeチャンネルで見れます。

YouTubeチャンネル名は「さくら間取りすまいル」です。

シニアのための平屋3DKの間取りを3D動画  東玄関1 DKと6畳が3部屋ある間取り

延べ床面積66.24㎡。20坪。

・DKが5畳ほどで、廊下になる部分も含めると7畳ほどの広さになります。

・DKから、各洋室へ入るような間取りです。各洋室は、個室になっています。

・洋室3部屋の使い方は何通りにもなります。寝室にしたりリビングにしたり、書斎や趣味の部屋にしたり、など。
夫婦2人とも別の寝室にすることも出来ます。

・トイレは洗面室のとなりで、壁で仕切っています。

・脱衣は、洗面台の奥の場所で、気になる方は、パーテーションを置いたりして目隠しを作っておいてもいいですね^^

・キッチン後ろに比較的大きめのパントリーがあるので、キッチン周りも片付きます。

・ダイニングテーブルは小さめのものを置くと、スペースを取りません。ダイニングスペースは約3畳ほどの広さです。

 

 

シニアのための平屋3DKの間取りを3D動画  東玄関2 和室4畳半がひと部屋ある間取り

延べ床面積69.56㎡。21坪。

・玄関わきに和室4畳半があります。玄関横にありますから客間としても、またリビングの続き間としても使えます。

・玄関ホールの奥にはDK(ダイニングキッチン)に入るドアがあります。
DKは南に面していて、陽当たりもよく居心地が良いでしょう。

・DKから、あとの3部屋にアクセスします。3部屋は独立した部屋です。

・DKの奥に洗面脱衣所があります。
洗面台の奥が脱衣所になっています。ドアを開けて脱衣所に入ります。

・トイレは、洗面台横のドアを開けて入ります。脱衣所と別の部屋になっているので、気兼ねなくトイレや洗面台を使うことが出来ます。

・廊下になる部分をDKに取り込んだ間取りです。

 

シニアのための平屋3DKの間取りを3D動画  東玄関3 DKと2部屋とサービスルームがある間取り

延べ床面積64.17㎡。19.37坪。

・玄関を入って、玄関ホールから廊下に入る時にドアがあります。
ホールドアがあるので、外気をワンクッションおいてシャットダウンすることが出来ます。

・南側の部屋は、陽当たりがいいので、リビングや寝室にするといいです。

・北側の一部屋は、3.7畳の小さな部屋ですから、趣味の部屋とか書斎部屋にするとか、納戸にしてもいいかもしれません。使い方はいろいろ、部屋数が多いと用途も多数です。