平屋間取図2LDK

シニア夫婦二人暮らしの平屋間取り・一戸建て2LDK東玄関

シニア世代夫婦二人のための小さな平屋建て、2LDKの間取りです。

ご夫婦二人暮らしに最適な平屋2LDKの間取り図。ここでは東玄関の場合の例です。

東玄関のいい所は、南側に居室を多く設けることができるところです。

また、東側に道路がある地形の土地でも、南東に玄関を持ってくることができます。だから、東ではなく南側に玄関を取ることができるわけです。
さらに、北側にも玄関を作ることができますよね。

要するに、東道路に面しているからといって、東に玄関を作らなければならないというわけでもないのです。

記事はこちら

シニア夫婦二人の平屋間取り2LDK 東玄関1 和室6畳のある間取り

和室6畳と洋室8畳のある2LDKの間取りです。

延べ床面積78.26㎡ (約24坪)
間口8.19m
奥行き10.01m

・玄関と玄関ホールは広く取ってあります。来客の多いご家庭なら、広い方が良いでしょう。

・居室を廊下なしで、つなげる為、洗面所と風呂場の配置が玄関近くになっています。
また、和室は玄関ホールから入るようになっています。
来客用としても使えるお部屋になっています。

・LDKは玄関ホールから直で入ります。ドアは、ほとんど引き戸にして、ドアの開閉によるデッドスペースができないような間取りとなっています。
また、引き戸は、ドアの開閉に体移動がいらないので、お年寄りや力の弱い方にも優しいドアとなります。

・LDKは南に面していて、掃き出し窓から外に出られるようになっています。
このポーチの上にひさしを付けると、洗濯物干しにも活用できますし、テーブルセットなどを置いてリビングの延長として使うことも出来ます。

・キッチン前にカウンターがありますから、ちょっとした食事なら、椅子を並べて座って食せます。また、カウンターの前に、お2人用の省スペーステーブルなら余裕で置けます。

・和室や洋室にはそれぞれに収納を設けていますから、部屋をスッキリと使えそうです。

・トイレルームは1.5畳分の広さがありますから、余裕を持って手洗いができます。

・リビングの奥に、テーブルを作りつけると、ちょっとした書斎コーナーとして使えます。

 

家の北側の様子です。水回りの窓と洋室8畳の窓があります。↓

 

家の西側には、勝手口があります。西日が入るので、小窓はできるだけ避けたいですね。

https://ie-madori.com/one-square-meter

 

シニアの平屋間取り夫婦2人2LDK 東玄関2 和室4畳半のある間取り

平屋の間取り2LDK、東玄関の場合です。
上記1の間取りより、さらにコンパクト設計になっています。しかし、収納スペースは増えています。

おひとりで、また、お2人でも住めそうです^^

延べ床面積75.77㎡ (23坪)
間口7.74m
奥行き10.01m

・居室は4畳半の和室と6畳の洋室です。上の間取り1よりさらにコンパクトになりました。

・廊下など無駄な部分を省いて必要なものだけに絞っています。なので、多少窮屈に感じるかもしれません。
しかし、4畳半の和室には、0.5畳幅の板の間が南面の掃き出し窓側一面にありますから、少し遊び心があります。
窮屈なのが嫌な方は、四畳半から6畳間に変更するといいです。

・玄関横にウォークインの収納を設けています。棚を三段にするなどして、大容量の家事用品を収めることができますよ。

・収納スペースは、各部屋にあります。小さな家では、見せる収納より、隠す収納にすると、部屋も広く使えて、見た目もスッキリとします。

・LDKもコンパクトですが、家具配置を工夫すると、広く使えそうです。

・システムキッチンは、外窓向きにして、残りのスペースを広く使えるようにしています。

 

西側。洋室6畳とキッチンがある方です。↓

 

南東から見たところ。和室とリビングのある方。玄関が見えます。ダイニング横の勝手口にもポーチがあります。↓

 

シニアの平屋間取り夫婦2人2LDK 東玄関3 一人ひと部屋の間取り

2部屋と16畳のLDKのある間取りです。お2人で住む様の間取りです。

延べ床面積76.19㎡ (25坪)
間口7.28m
奥行き11.38m

・お2人で、ご夫婦でもそれぞれの部屋を持ちたいという方もいらっしゃいます。そんな方にピッタリの間取りです。

・6畳の寝室が二部屋あります。
それぞれの部屋には、ウォークインクローゼットがあります。洋服や、季節の布団、バッグやその他日用品も全部収納できます。

・また、ふたつの寝室はリビングから出入りするようになっていますから、顔を合わさないことがないので、人の気配を感じられます^^

・廊下を無くしたコンパクトな作りになっています。

・玄関ホールは2畳ありますから、来訪者に圧迫感を与えません。正面の壁にニッチをつけてみるのもいいですね。

・玄関には、シュークローゼットのほかに収納庫がありますから、玄関や外回りのものを収納できます。

・玄関ホールからは、キッチンスペースに入ります。
キッチンは南向きなので、屋外の雰囲気を伺えます。また、対面式キッチンの前にキッチンカウンターを設けていて、そこで食事ができるようになっています。省スペースです^^

・システムキッチン横にパントリーがあり、乾物やストック、食器などキッチン周りのこまごまとしたものを収納することができます。

・洗面所は3畳強の広さがあります。洗面台の方と、脱衣所を分けたい場合は、パーテーションを置いて区切ることも出来ます。

・トイレルームは1.5畳分の広さがありますから、手洗いや掃除が楽に行える空間があります。

 

南側、リビングと寝室のある方。↓

 

北側。洋室と水回りの窓があります。↓

 

西南の方角、洋室6畳の窓とリビングの窓が見えます。↓

 

シニアの平屋間取り夫婦2人2LDK 東玄関4 隣どうしの部屋の間取り

洋室6畳が二つとLDKのある間取りです。
洋室は隣どうしに仲良くくっついています。

延べ床面積76.19㎡ (25坪)
間口7.28m
奥行き11.83m

・洋室6畳と6畳は隣どうしです。ご夫婦でも、別の部屋にしたい場合もあるでしょう。別々の部屋にするとしても、隣どうしならちょっと安心です^^
個室は、リビングから出入りするようになっていますから、仲たがいしても顔を合わさない日は無いでしょう^^

・キッチンはアイランドキッチンですから、どの方向からもぐるっと回れるようになっています。
数人で一緒に料理したり、話したりするのにちょうどよいキッチンです。

・南側の掃き出し窓は、4連ですから、よく日が入り明るいです。

・東の玄関の中には、収納庫がありますから便利です。

・リビングのテレビの位置から、洋室が比較的遠いので、テレビの音量に悩まされなくてもすみそうです。

・洗面所の中に、タオルや下着類を収納できる収納が作り付けられていますから、洗濯用品も収納でき、部屋が片付きます。

・洗面所からは、勝手口から外に出られます。洗濯物を干すのにも便利ですよ。

・トイレルームは2畳あります。ゆったりとした広さがありますから、くつろげます。

 

南側、リビングと勝手口があります。↓

 

北側には洋室の窓があります。↓

 

西側を見たところ、水回りの小窓があります。↓

 

シニアの平屋の間取り夫婦2人2LDK 東玄関5 書斎のある間取り

洋室8畳と趣味の部屋とLDKがある、2LDKの間取りです。

※屋根の形状や壁、窓は一例です。

延べ床面積86.33㎡ (約26坪)
間口7.28m
奥行き14.11m

・主婦の導線のいい間取りです。

・メイン玄関から入って、プライベート玄関に入り、引き戸を開けるとキッチンのパントリーがあります。買い物をした食料品や日用品などを、すぐパントリーに入れることができます。

・キッチン横にダイニングテーブルを置くと、料理を横に運ぶだけでいいので、何回も歩く場合の歩数が少なくてすみます。

・キッチンの前には家事スペースがあり、パソコンを置いたり、家計簿をつけるなど、机を便利に使うことができます。

・キッチンから洗面所に入れます。洗面や洗濯を家事をしながらできます。

・洗面所から廊下に出てすぐトイレがあります。

・洋室の横にトイレがありますから夜も安心です。

・LDKが横長に間延びしたような間取りになっていますが、そのおかげでリビングとダイニングの住みわけが出来そうですよ。

・リビングの隣に書斎があります。書斎や家事室は、リビングと近くてお互いの存在を感じながら、作業をすることができます。
また、書斎とリビングとの境に押し入れを持ってくると、テレビの音が直に聞こえなくなりますから、試してみるといいかもしれません。

・部屋から部屋へは、引き戸仕様になっていますから、日常的にドアを開けておくスタイルでも利用ができます。

 

南側のリビングダイニングと書斎の窓です。↓

 

北側の水回りの小窓が並んでいます。↓

 

シニアの平屋の間取り夫婦2人2LDK 東玄関6 家事コーナーのある間取り

東向きの玄関ですから、東道路に適しています。また、南側の道路に面した土地でも建てられます。

※屋根の形状や壁、窓は一例です。

延べ床面積81.98㎡ (25坪)
間口7.28m
奥行き11.38m

・洋室8畳と6畳とLDKのある2LDKの間取りです。

・キッチンの後ろにうれしい家事コーナーがあり、息抜きや趣味のコーナーとして便利に使えます。

・キッチンには冷蔵庫置き場の横にパントリーがあります。
流し横に大きなダイニングテーブルを置くと、料理の盛り付けなどの導線が良くなります。

・リビングダイニングは広すぎず狭すぎず、適度な広さになっていますから、家族のコミュニケーションが取りやすいです。

・洋室8畳にはウォークインクローゼットがあります。洋室6畳にもウォークインクローゼットがあります。2人あるいは3人でも住めそうです。

・2人の場合、寝室を別の部屋にしたり、あるいは一部屋を趣味の部屋や書斎にしたりといろいろに使えます。

・玄関ホールにも収納があります。洗面所にも収納があります。

 

南側のリビングと洋室の窓があります。↓

 

北側の水回りの小窓があります。↓

 

シニアの平屋の間取り夫婦2人2LDK 東玄関7 多目的に使える洋室のある間取り

東玄関

延べ床面積73.29㎡

間口×奥行=9.1m×9.1m

・玄関から入れるのはLDKとトイレと多目的に使える個室です。

・西側は一面壁にして、西日を防ぎます。

・LDKはコンパクトにまとまっています。もっと広く取りたい方は、もう少し北に伸ばしてもいいですね。

 

北と西の外観の様子↓

南側の外観↓

 

シニアの平屋の間取り夫婦2人2LDK 東玄関8 洋室2つが南にある間取り

 

延べ床面積71.84㎡

間口×奥行=6.37×11.83m

・玄関ホールを抜けると大きなLDKに入ります。
・キッチンはオープンキッチンなのでいつでも好きな時にキッチンに立てます。
・キッチン奥に洗面室やトイレや多目的に使える部屋があります。
・多目的ルームは南に面していて、明るい光が入り込みます。

南側の様子↓

東玄関と北側の様子↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関9 水回りを西南に採った間取り

東玄関と北側の窓たち

延べ床面積72.87㎡

間口×奥行=7.2810.01m

・玄関に来客があればリビングからすぐ出ていけます。
・玄関ホールから斜めにリビングドアがあるので、部屋の中のプライバシーが保護されます。
・洗面室の掃き出し窓から外に出ることができますから、洗濯物干しの動線がいいでしょう。
・トイレ前の空間はリビングと水回りの住みわけに効果を発揮します。
・個室二つはどちらも寝室とすることができます。

南側の掃き出し窓↓

家の南東方向からの様子↓

https://ie-madori.com/one-story-hous-2ldk-north/

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関10 洋室は7畳と6畳の間取り

東玄関と南の掃き出し窓

延べ床面積78.26㎡

間口×奥行=7.28×10.92m

・玄関ホールが広いですから、ちょっと豪華な家に見えます^^
・個室は6畳と7畳です。ひとつを寝室にして、もうひとつは趣味の部屋や自分の部屋にしたりできます。
・収納は各部屋に完備していますから部屋の整理が楽です。
・リビングドアは玄関と斜めの位置にありますから、来客時に部屋の中が丸見えになりません。
・トイレは奥まった位置にあります。
・居室は全部南側に集まっています。どの部屋にいても南からの光が入って明るいでしょう。

東玄関と北側の小窓たち↓

南の掃き出し窓と西側小窓↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関11 まっすぐ廊下が伸びる間取りⅠ

縦長窓が4つあります。フィックス窓のように見えますが、2つは開く窓の設定です。

延べ床面積

間口×奥行=

・廊下は玄関からまっすぐに奥に伸びてゆきます。廊下の明り取りは、東側の玄関と小窓と、リビングドアからの木洩れ日です。
・廊下の両側はリビングと水回りになっています。リビングはキッチンコーナーとリビングに分かれます。
・キッチンはL字型で使い勝手がいいです。東の窓から朝日も入ります。
・リビングから個室へと続きます。
・ですから、リビングにいると他の家族がどこの部屋にいるのか一目瞭然です。家族の居場所がいい距離で確保できます。
・またリビングとダイニングテーブルとでくつろぐスタイルができます。
・西側は、西日があまり入らないよう小窓になっています。

東玄関と南の窓↓

東玄関と北の窓↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関12 まっすぐ廊下が伸びる間取りⅡ

 

延べ床面積64.81㎡

間口×奥行=6.37×10.47m

・東玄関です。玄関横に洋室6畳があります。
・玄関からまっすぐに廊下が奥に伸びていきます。奥の開き戸はリビングドアです。
・廊下の横は個室が二つ。寝室やそのほかの用途に使えます。南向きなので日中も明るい部屋です。
・南の部屋からどこからでもテラスに出られます。
・個室は収納もたくさんあります。
・リビングは8畳くらいで北にキッチンコーナーがあります。キッチンはこじんまりとしたコーナーになっています。
・LDKの家具の配置を工夫して住みよいように変えることができます。

東の玄関と北側の小窓↓

南側のテラスの例↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関13 洋室4.5畳と6畳とLDK

 

延べ床面積65.83㎡

間口×奥行=10.92×6.37m

・洋室6畳には収納が1.5畳あります。4.5畳の洋室は半畳の物入れがあります。必要なものだけ残してミニマルな暮らしを心がけると十分な収納です。ドアは引き戸なので、開けたままでも邪魔にならず便利です。
・洋室が二つあるので、小さくても自分一人の部屋にもできます。
・トイレはどの居室からも近い位置に配置されています。
・LDKも洋室も小さくて、わりとこじんまりとした家になってます。

東側と北側の窓↓

南の掃き出し窓↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関14 和室と広縁がある間取りⅠ

 

延べ床面積70.39㎡

間口×奥行=7.28×10.01m

・玄関から一番近くに和室6畳があります。広縁が続いているので障子戸を開けると庭も見えます。客間にも便利です。
・和室には小さな床の間もあります。こちらに布団を敷いて寝室にしてもいいですね。
・和室の横に洋室6畳があります。フローリングなので、寝室にしてベッドを置いてもいいです。
・LDKは廊下の奥に位置します。リビングに大きなソファを置いてリラックスすることができます。

東側の玄関↓

北側の様子↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関14 和室と広縁がある間取りⅡ

東玄関と北側の窓

延べ床面積76.19㎡

間口×奥行=10.92×76.19m

・玄関前にトイレがありますが、トイレドアは見えない位置にあるので安心です。
・和室6畳は客間にも最適です。広縁がありますから広がりがあり部屋が広く見えます。
・和室は床の間が1畳分あります。そして物入れも1畳分あります。
・寝室は8畳、収納は2畳分ありますから、部屋も片付きます。
・LDKから玄関も近いので、来客時も時間かからずすぐ出られます。

上から見たところ↓

東の玄関と南側の様子↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関15 廊下がある間取りⅠ

 

延べ床面積57.97㎡

間口×奥行=6.37×9.1m

・東玄関で南に居室、北側に水回りをとると長い廊下ができてしまいました。
・洋室二つとLDKが全部独立した造りになっています。それぞれの部屋には廊下から入ります。部屋間のつながりはありません。
・トイレの位置は中央にありますが、玄関横に持ってくることもできます。各部屋からの動線を考えるとベストかなと思います。

東側の玄関↓

東南から見たところ↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関16 廊下がある間取りⅡ

 

延べ床面積62.52㎡

間口×奥行=6.37×10.47m

・玄関から続く廊下は、行き止まりが寝室になっています。廊下からのみ入れます。
・四角いLDKと6畳の洋室はドアひとつで出入りできます。
・LDKは13畳ほどの広さです。
・キッチンシンクをミニキッチンにするとこんな感じになります。対面式キッチンにしてキッチンカウンターをつけてもいい感じです。
・洋室6畳は、境のドアを3枚ドアにしてリビングの代わりにも使えます。

東の玄関↓

南側窓↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関17 LDK中心の間取りⅠ

 

延べ床面積63.76㎡

間口×奥行=6.37×10.01m

・LDKから廊下なしで畳の洋室二つに入ります。また、洗面室とトイレもリビングからつながっていて一つの部屋です。
・キッチン収納は、キッチンシンクと上の棚とパントリー収納です。
・リビングには大きなTVボードがあって上下左右に物入がついています。
・洋室6畳には物入れがそれぞれについています。
・リビング南の窓から明るい光が降り注ぎます。

 

東玄関と南側の掃き出し窓↓

東玄関と北側↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関18 LDK中心の間取りⅡ

 

延べ床面積63.76㎡

間口×奥行=6.37×10.01m

・洋室二つはツインになっていて、南北で同じ仕様になっています。おひとりずつの寝室としてもいいですね。
・トイレはリビングから北奥に入っていきます。洗面室もリビングとつながっているので冬でも廊下の寒暖差で悩まなくてすみます。
・キッチンパントリーと洗面室前の物入れがありますから持ち物の整理ができます。
・LDKは13畳ほどの広さです。

 

東玄関と南側の様子↓

東玄関と北側↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関19 LDK中心の間取りⅢ

 

延べ床面積70.18㎡

間口×奥行=6.37×11.83m

・LDKが家の中心にあり各部屋に入るようになっています。玄関ホールから入るのはリビング続きの廊下です。向かいに寝室ドアがあります。
・LDKのキッチンは北側窓に向いていて、対面式キッチンと比べるとキッチンスペースの場所をあまりとりません。パントリーもありますから整理収納を心がけると物であふれることもないでしょう。
・洋室が2つありますから、それぞれ個人の部屋として使用できます。おひとりになりたい時間などに便利です。
・LDKも15畳ほどと比較的小さいのですが、ミニマルな暮らし方をする方には収納力の不足を感じることもないでしょう。

 

東向きの玄関↓

東と北側↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関20 書斎部屋のある間取り

 

延べ床面積67.08㎡

間口×奥行=6.37×10.92m

・LDKの隣に書斎があります。LDKから書斎部屋に入ります。書斎部屋は4畳弱の小さな部屋です。
・書斎部屋の北側に洗面室があり、トイレやバスに続きます。また。書斎部屋から奥の寝室へと続いています。
・書斎部屋に机を置いても置かなくても、ストレッチをする部屋にしてもいいです。ウォーキングマシーンなどを置いてトレーニングすることができますね。
・玄関ドア以外は引き戸になっているので、常時開けた状態にして生活することもできますから便利です。

南側↓

東玄関↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関21 洋室4.5畳と6畳とLDKの間取り

 

延べ床面積67.08㎡

間口×奥行=7.28×10.47m

・玄関ホールからLDKに入ります。LDKには出窓と大きな掃き出し窓があります。東と南から明るい日が差し込み明るいでしょう。
・キッチンは北側に、リビングは南に、南北の窓で通風ができます。
・トイレ、洗面室、バスはひとところに集中しています。リビングドアを開けてすぐです。
・洗面室前のオープンクローゼットは、着替えや水回りのものを収納するのに便利です。
・洋室4.5畳と6畳はご夫婦それぞれの個室としてもいいですね。

東玄関↓

南側リビング窓↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関22 予備室がある間取り

 

延べ床面積65.42㎡

間口×奥行=6.37×10.92m

・玄関ホールにはコートや外回りのものも置ける物入がありますから便利に使えます。
・玄関ホールからリビングに入ります。リビング収納も充実しています。
・ダイニングキッチンはリビングと続いていますが、変形になっていて半個室のようになります。このような形も長方形に比して、割と使い勝手がいいでしょう。
・キッチンにはパントリーがあります。
・リビングから引き戸で洋室に入ります。洋室は寝室へと続く部屋になっています。廊下がない分この部屋が通り道になっています。洗面室にもつながります。
・洋室は書斎にしたりストレッチ部屋にしたり、いろいろな用途に合わせて使えます。
・全引き戸仕様なので、ドアを開けた状態で使うことができるのも利点です。

東玄関と北窓↓

南の掃き出し窓↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関23 家事コーナーがある間取り

 

延べ床面積82.81㎡

間口×奥行=7.28×11.38m

・玄関ホールには二か所に天井まである物入があります。また、リビングドアと洋室ドアがあります。
・洋室は予備室として書斎にしたり、帰省した家族の部屋にしてもいいですね。
・LDKにはキッチン奥に家事コーナーがあります。リビングとは別の机コーナーがあると落ち着いて机作業ができそうです。
・キッチンには大きなパントリーがあります。
・リビング奥の引き戸は、廊下に出てトイレや洗面脱衣室に入ります。
・洗面室の中に物入があって、便利に使えます。

南の感じ↓

東玄関と北側の様子↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関24 対面キッチンⅠ

 

延べ床面積77.43㎡

間口×奥行=7.74×10.01m

・玄関ホールには洗面台があります。帰宅してすぐ手洗いができます。
・玄関ホールから5.3畳の洋室に入ります。洋室には大きなクローゼットがあるので、家具を買う必要がありません。なので、部屋を広く使えます。
・LDKのドアは玄関から少し斜めの位置についているので、ドアを開けた時に部屋の中が丸見えになりません。
・キッチンは対面式で、ダイニングやソファの位置からも対話が弾みそうです。
・洗面室は広いので洗濯物も干せます。

南側↓

東玄関↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関25 対面キッチンⅡ

 

延べ床面積71.22㎡

間口×奥行=7.28×10.01m

・玄関ホールから入るのはLDKです。リビングは約10畳でダイニングキッチンは7畳くらいです。
・リビングとダイニングキッチンが南北で分かれているので、くつろぎ空間と作業空間がおのずとできます。
・玄関収納やトイレ前の収納、リビング収納、クローゼットなど物入も豊富ですから、家具を買い足さなくてもすみます。
・洗面室前のオーオウンクローゼットも便利に使えます。

南のリビング↓

東玄関と北窓↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関26 対面キッチンⅡ

 

延べ床面積65.83㎡

間口×奥行=7.28×9.56m

・玄関ホールは広めです。
・LDKは四角い間取りです。対面キッチンの横にダイニングテーブルを置くと、家事動線が短くなって楽です。
・キッチンの前にソファなど置くと、会話も弾みお料理が楽しくなりそうですね。
・トイレや洗面室もリビングからすぐです。北側の寝室からも近いです。

南側↓

南西の窓たち↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関27 6畳と6畳とLDK

 

延べ床面積57.14㎡

間口×奥行=5.46×10.47m

・洋室の個室は6畳と6畳です。LDKから入ります。
・リビングは6畳ほどの広さです。キッチン後ろに食器棚があります。
・洗面脱衣室は廊下からトイレも玄関横にあります。
・洋室ふたつは引き戸でつながっています。開け放して一つの部屋として使えます。

南側↓

北側↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関28 二つの洋室が開き戸で一部屋にもなる間取り

 

延べ床面積56.52㎡

間口×奥行=5.92×9.56m

・玄関ホールからずらしたLDKドアからダイニングに入ります。
・洗面脱衣室はリビングとつながっています。トイレもLDKから直で入れます。
・洋室は5.3畳と4.5畳です。3枚戸で、開くと一つの部屋としても使えるので便利です。
・コンパクトにまとまった小さな平屋です。

南側↓

東玄関↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK 東玄関29 洗面と脱衣が微妙に区分された間取り

 

延べ床面積71.84㎡

間口×奥行=7.28×10.01m

・玄関横のトイレはLDKから入ります。トイレは、プライベートルームになっているので、来客を気にすることもありません。
・LDKから各部屋へ続きます。なので効率がいいです。
・洗面室と脱衣室が微妙に区分されています。
・LDK続きの洋室は、日中も北窓から光や通風が入り、過ごしやすいでしょう。
・南窓は大きな4枚戸になっています。

東玄関の様子↓

上から見たところ↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK東玄関30 洋室6.8畳と6畳

 

延べ床面積79.5㎡

間口×奥行=7.28×10.92m

・LDKはL字型の間取りです。
・LDK中心に、洋室や洗面室に入る形です。
・LDKにはパントリーと物入がついています。なので、ほかに物入の株を買う必要がありません。
・キッチンスペースとリビングスペースがはっきり分かれているので、リビングでも過ごしやすいでしょう。

南側の感じ↓

東玄関↓

 

シニアのための平屋の間取り2LDK東玄関31

延べ床面積68.32㎡

間口×奥行=6.83×10.01m

・長方形の凹凸のない平屋です。
・屋根は切妻がシンプルでいいです。
・洋室二つはどちらも寝室にできます。
・洗面台と脱衣室が分かれているのがいいところです。歯磨きや手洗いがリビングから出てすぐできます。
・トイレや洗面バス・キッチンなどの水回りが一か所に集まっています。

南側の感じ↓

東玄関と北側の感じ↓