平屋間取図1LDK

シニアのための小さな平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる家

おひとりで住むことを想定した1LDKの平屋の間取りです。

土地の形は四角形だけとは限りません。長方形だったり、三角形だったりといった形状の土地に建てることもあります。

そんな変形土地に建てる場合の間取り図を描いています。

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる家1南玄関

この間取り図は、南側道路や西側道路の場合に適しています。

※屋根の形状や壁、窓は一例です。

延べ床面積75.36㎡ (23坪)
間口5.46m
奥行き14.11m

・玄関入って左手にシューズクロークがあり、靴を入れます。
玄関ホールは2畳半あり、奥行きを感じさせる広さになっています。
玄関ホールには収納庫が2カ所あり、1か所をクローゼットにすると、外出用のコートや帽子などを入れておけます。外出から帰ってきたときにそこに入れておけますから便利です。

・玄関ホールからリビングに入ります。LDKはオープンキッチンになっています。キッチンの後ろにパントリー収納があります。食器や食品ストックなどなんでも入れられますから、キッチンが片付きます。

・キッチン横にダイニングテーブルを設置すると、料理を運ぶ導線が短くてすみ楽です。

・LDK横の寝室は引き戸になっています。引き戸は、開き戸と違ってドアを開け閉めするたびにデッドスペースができないので、狭いスペースを有効に活用できます。

・寝室横にウォークインクローゼットと書斎コーナーがあります。ウォークインクローゼットに何でも収納できますから、部屋がすっきりと片付いた状態で過ごせます。
また、書斎コーナーは小さなスペースなので、物事を落ち着いて集中できるスペースになります。

・洗面脱衣所には収納棚があります。ここには洗面・風呂用品や、タオル、下着類などの着替えを入れておけますから、あちこちに取りに行く手間が省けて便利です。

・トイレは1.5畳分あります。手洗い付きの便器でも、手洗いが楽に行えますし、掃除も楽に行えます。
1.5畳あるからと言って、タンクレス便器と手洗い器がセットになったシステムトイレにする必要はありません。

 

北側の長い面と、東側のウォークインクローゼットや書斎の窓が見えます。↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる家2南玄関

LDKを収納庫で細かく区切ってみた間取りです。

※屋根の形状や壁、窓は一例です。

延べ床面積64.18㎡ (20坪)
間口4.55m
奥行き14.11m

・LDKは、キッチン・ダイニング・リビングが一つの部屋になっている間取りです。
こちらの平屋の間取りは、一つの部屋になってはいますが、収納庫で細かく区切って、それぞれの役割の空間を作っています。
リビングには、書斎コーナーを設けていますから、気分に応じて、机に向かったり、ソファにもたれたり、あるいはダイニングテーブルで作業したりと、その時々にいろいろと変えることが出来ます。

・リビング収納は2カ所にあります。

・寝室に行くには、ウォークインクローゼットを通り抜ける形になります。また、ウォークインクローゼットは、洗面脱衣所につながっています。ですから、着替えをとりに行く、着替えて洗濯する、の導線が楽になります。

・洗面脱衣所の天井に洗濯物干しポールを取り付けてもらうと、洗濯して干す、がその場で完結できます。バスと洗面所とウォークインクローゼットの小窓を開けておくと風通しもよいでしょう。

・寝室にはベッドを置くスペースがあります。床から起き上がるのが大変になってくる年齢でもベッドで楽にできます。

 

家の北側と東側です。↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる家3西玄関

土地の南側間口が狭い家の間取り。玄関は西側にあります。

※屋根の形状や壁、窓は一例です。

延べ床面積46.37㎡ (14坪)
間口4.55m
奥行き11.83m

見にくいので縦にした図面がこちら。↓

・南側が間口5メートルほどの土地を想定しています。
南側にLDKをもって来たいので、玄関が家の西側中央になりました。なので、南側に道路がある場合や西側に道路がある場合に適しています。

・南側や東側に居室をもってくると、明るい家になりそうです。
西側は西日が入るのでできるだけ窓を小さくしたり、地窓にしたりするのもいいですね。

・玄関から入って、左右に上がることができます。南側はLDKのドアで、北側に寝室とトイレのドアがあります。北側の上り口は、何ならふさいでおくことも出来ます。

・寝室にはクローゼットが1畳分ありますし、クローゼットの後ろに納戸があり、何でも収納できます。

・キッチンが家の中央に位置しています。東の窓から朝日が入って明るいですよ。

・このようにちょっと変わった間取りも面白いです。

 

南のLDKの窓と東側の長い面が見えてます↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる家4北玄関

北側に玄関のある間取りです。
この北側玄関の間取りは、敷地の北側に道路がある場合はもちろん、西側道路や東側道路の場合も適しています。

※屋根の形状や壁、窓は一例です。

延べ床面積47.2㎡ (14.5坪)
間口3.64m
奥行き13.2m

・図面が小さくて見ずらいです(+_+) スマホなら拡大して見れます。

・玄関は北から入ります。玄関から収納庫が見えます。

・廊下を通って左手に洗面所の引き戸があります。廊下を真っ直ぐに行くと、洋室に入ります。

・洋室にはクローゼットが0.5畳と0.75畳分あります。

・洋室を抜けるとキッチンになります。キッチンを抜けて最南のリビングに入ります。

・リビングを南側にしたのは、陽当たりがよく明るいからです。

・リビングよりも寝室を南側に持って来たいという場合は、リビングと洋室を入れ替えるといいでしょう。
寝室で多くの時間を過ごす方なら、寝室を南に持ってくるのがいいですね。
その場合、リビングは、東窓と西窓がありますから、多少暗く日当たりが悪くはなりますが、この部屋を客間にすることができます。

東側の朝日が入る方です。↓

南側から見たところ。↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる家5北玄関

北側の家の中心に玄関がある間取りです。

※屋根の形状や壁、窓は一例です。

延べ床面積64.18㎡ (19.5坪)
間口14.105m
奥行き4.55m

・家の中心に玄関がある間取りです。
家の真ん中に玄関があると、どの部屋からもそう遠くない距離なので、来客時に長い時間待たすことなく玄関に行くことができます。

・各部屋には収納が充実しています。
玄関入ると左右にシューズクロークと収納棚があり、外回りのものを収納することができます。
玄関ホールの正面には納戸があり、大きなものから何でも家事用品を収納できます。

・洋室6畳には1.5畳のクローゼットがあります。

・リビングには1畳の物入れと1畳のパントリーがあります。

・洗面脱衣所には、0.5畳分の収納庫があり便利に使えます。

・収納場所がいっぱいあるからと言って、物を増やさないようにしましょう。収納場所はいっぱいにして入れるのではなく、多少の空間や余裕がある方がいいのです。

・リビングの北側に机コーナーがあり、パソコン作業や家計簿など、家事をしながらできて、便利ですよ。書斎としても使えます^^

 

家の南側の様子です。↓

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる家6北玄関

 

延べ床面積58.57㎡

間口×奥行=5.79×11.73m

・変形長方形の土地に建てる家
・玄関ホールから入れるのはトイレとリビングです。
・トイレのドアは少し奥まった位置にあるので玄関たたきから丸見えにならなくていいです。
・LDKは18畳あります。一続きのキッチンはカウンターでキッチンとダイニングを分けています。
・キッチンにはパントリーもありますからキッチン小物も収納でき、便利に使えます。
・洗面室へは、リビングから入ります。廊下がないので冬でも部屋の外との寒暖差に悩まされなくてすみます。
・寝室には南北に窓をとっていますから、日中は明るいでしょう。
・寝室クローゼットは大きいので、小物も全部収納できて部屋の中が片付きすっきりと過ごせます。

南側の掃き出し窓たち↓

南と東の窓↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる小さな平屋7 北玄関

 

延べ床面積50.1㎡

間口×奥行=10.01×5.01m

・おひとり暮らし用の小さな1LDKの平屋です。
・ミニキッチンは対面式で南の庭に面しています。
・リビングから寝室に続きます。またトイレもリビングから入ります。
・寝室には大きなオープンクローゼットがあります。洋服やバッグ、化粧小物、文房具などなんでも収まります。
・寝室には洗面室に入るドアがあります。お風呂上りに寝室へクローゼットへとすぐ入れますから動線が短くていいです。お風呂場や洗面室の窓には格子があるので、少し空かしておくと常時風通しができます。

南の様子↓

上から見たところ↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる小さな平屋8 北玄関

東道路あるいは北道路に接する土地に適しています

延べ床面積44.92㎡

間口×奥行=12.29×4.1m

・LDKは西側に、寝室は東側に、左右に分かれた間取り。
・玄関ホールから居室と寝室が左右に分かれています。洗面室とバスは中央の南側に、トイレは北側に位置します。

南東窓の感じ↓

南西窓の感じ↓

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる小さな平屋9 南玄関

南道路あるいは東側の道路と接する土地に適しています

延べ床面積44.51㎡

間口×奥行=12.29×4.1m

・片流れ屋根の例
・寝室は4.5畳、ウォークインクローゼットが3畳くらいあります。
・LDKは12畳ほどの広さです。LDKは南面にあるので明るい日が入り込むでしょう。
・LDKが道路から奥の位置にあると静かに生活できます。
・寝室から洗面室に行く動線は短いです。
・バスが1.5畳サイズになっています。

南玄関と東窓↓

南玄関と西窓↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる小さな平屋10 南玄関

 

延べ床面積46.37

間口×奥行=12.74×4.1m

・玄関からLDKと寝室が左右に分かれた間取り。
・日中過ごす部屋と夜寝る部屋が分かれています。どちらの部屋も南側に面しているので日光が入って明るいでしょう。
・LDKはおひとり暮らし用で12畳ほどと小さめになっています。
・キッチンが北側壁に接しているので、ダイニングを広く取れます。

南玄関と東窓↓

北側の窓↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる小さな平屋11 南玄関

 

延べ床面積52.17㎡

間口×奥行=12.74×4.1m

・LDKが中心の間取り
・東端の寝室には、東窓から朝の明るい日差しが入って目覚めることができます。
・キッチンは人気の対面式キッチンでカウンターがあります。キッチンシンクは腰壁で隠れているので、水回りが見えなくていいです。
・リビングはソファを置いても余裕があります。

南玄関と東窓↓

北側窓↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる小さな平屋12 西玄関

 

延べ床面積5217㎡

間口×奥行=4.1×12.74m

・西玄関にはシューズボックスが備わっています。ほかに家具を買わなくてすみます。
・廊下の左右に洗面室とトイレがあります。引き戸なので開け閉め時のドアが邪魔になりません。
・LDKの奥に寝室があります。
・LDKの広さは広めなので、家具の配置は好きなようにレイアウトできます。対面式キッチンが南に向いているので、庭を見ながらお料理できます。シンク後ろは、便利に収納できるパントリーです。

南側の様子↓

西玄関と北側↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる小さな平屋13 南玄関

 

延べ床面積55.48㎡

間口×奥行=14.56×4.1m

・玄関にはシューズクロークと物入がありますから、外回りのものも入れることができます。
・LDKは長方形の間取りです。ミニキッチンは北向きにあります。腰壁で仕切られているのでキッチンスペースが限られているのは却っていいことです。
・LDKの奥にウォークインクローゼットがあります。ここで着替えができます。
・奥には寝室と洗面脱衣室とバスがあります。
・寝室は東と南二面の窓を開けると風通しができます。

南側↓

北側↓

 

シニアのための平屋建て間取り1LDK 長方形の土地に建てる小さな平屋14 西玄関

 

延べ床面積47.82㎡

間口×奥行=4.1×13.2m

・間口が狭く、東に行くにつれてだんだんと広がっていく間取りです。
・居室は全部南側にあります。
・LDKの引き戸を開けると中廊下があってトイレと洗面室に入ります。南側にはクローゼットがあります。
・寝室は小さな部屋です。夜寝るためだけの部屋の設定です。

西玄関と北側窓↓

南側の様子↓